デジクロBLOG 2008年01月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こみとれ

・こみっくトレジャー・・・一般参加でした。
冬コミに行って無い分、ココで知り合いの漫画家さんらにご挨拶。
そこで、久しぶりに漫画家の終焉君に会いました。
僕も以前描いたことがある「華漫」にも、ちょくちょく登場してますね。
初大阪らしく、エスカレーターの違いに戸惑った様で、
アレって、テレビで観てても「あ!」て思うんですってね。

東京や北海道に行ったときは、郷に居れば郷に従えで、
完全に左側で立ち止まるクセをつけて戻ってきてるので、
うっかり左側で止まり、白い目で見られて「あ。そっか」と気付きます(笑)。


・一通りウロウロしたあと、会場を後にして、
虎の穴の梅田店に行き、はじめて単行本が売られてるのを見ました。
もうちょっと感動するかなーと思ったんですが、至ってドライでした。
目の前で買ってく人がいれば、感動したと思いますが(笑)。

でも、ああやって売られてるのを見ると、なんか、ペーパーでもいいから
特典を付けたかったなー。って思いましたねぇ。
時間も無かったし仕方無いんですが・・・。
スポンサーサイト

サインポスター

大嶋亮初単行本「悦びに咲く身區」サイン入りポスター設置予定店頭リスト

K-BOOKS秋葉原新館
オータムリーフ(新宿)
翔壱書店(新宿)
とらのあな札幌店
とらのあな仙台店
とらのあな秋葉原1号店
とらのあな池袋店
とらのあな新宿店
とらのあな横浜店
とらのあな名古屋店
とらのあな梅田店
とらのあななんば店
とらのあな三宮店
とらのあな広島店
信長書店日本橋店(大阪)
まんが王八王子店
メロンブックス秋葉原店
メロンブックス宇都宮店
メロンブックス大阪日本橋店
メロンブックス岡山店
メロンブックス京都店
メロンブックス神戸店
メロンブックス小倉店
メロンブックス札幌店
メロンブックス静岡店
メロンブックス名古屋店
メロンブックス横浜店
メロンブックス仙台店

単行本発売!!

いよいよ本日、大嶋亮初単行本「悦びに咲く体」が発売です。
(本当は「身に區」と書いて「からだ」と読む漢字なんですよ)
コアマガジン刊/195ページ/1050円。成年向けとなっております。

「担任教師」やそれ以前から知ってる方、お待たせしました。
最近になって知ったという方、お待たせしました。
中には「ファンだ」と、言うかたもいらっしゃるでしょう。
恥ずかしがる事ありません。レジに持ってくだけです。大丈夫ですよ。

売って無い事はあっても、売り切れる事は無いと思いますので、
一冊お手元に残して頂けたら嬉しゅうございます。

いよいよ。発売です。

おわったー


全ポスターにサイン入れ終了〜。どんどんどん。

これを送り返して、送って、届いて、飾られて・・・見てください。

詳しい場所は、また後日に。

こういうのって、作家の人気が無いと時期が過ぎたら直ぐ剥がされそうだから、
「よし!行け!!」となったら、ちゃっと行って見てくださいな。

日曜日


ヨメがコミックシティ大阪に行くというので、買い物を頼んだ。

SAYAKAさん&v8さんの冬の新刊

村田蓮爾様の冬の新刊。

合計で2000円。しかし、2000円以上の価値有り。

それとは関係無く

各知り合いから色々とヨメづてに話しを聞く。
なんか、いろいろあるだろうけど、とりあえず皆、
大嶋さんの単行本を買うといいよ。うん。
出来る事から始めよう、景気回復。

ヨメの方は、創作系で可愛いキャラものグッズを買ってた。
オリジナルキャラのグッズを作ってるサークルさんは、尊敬します。
「本当に好きでやってる」人の作品は、伝わるものがあるので、
違うジャンルでも作品を見るとワクワクします。

・・・そんな日曜日でした。

新年会でした

・昨日は、ほぼいつものメンバーの、いつもの新年会でした。
今回も石狩鍋です。蟹も食べました。札幌で飽きるぐらい食べたので、
やはり飽きてました。こないだ「黄金伝説」でロバートが
かに道楽の全メニューを制覇に挑戦してましたが、
コースメニューで蟹にウンザリしたので、心中お察しします。

一次会は、単行本をお世話になった人達にあげたり、
友達の同人誌を頂いたり、友達の造型を見せてもらったり。
刺激的なひと時を過ごした。
二次会は、オシャレなカフェで主にシモな話をしてましたが。


・新年会の前に虎の穴に行って、冬コミの新刊とか買ったり。
つっても、INAZUMAさんの本だけですけども。
冬コミの新刊とグレンのヨーコ本。
ジェラシーを感じるぐらいウマエロイ。
まぁ、そんなこと言い出したら、世の中ジェラシーのカタマリですけどね。
今年こそウマエロくなりましょう、自分。

・・・なるものなのか?

そんな感じです。
虎の穴さんには、来週また出向きます。

見本


昼間に5冊程届いたよ。ホントに単行本になってます。

なんか身体のいたる所がムズ痒いわ〜。

奥付けの英語表記の名前が、キチンとRYO OHSHIMAになってるよ。
たしか「OHにしてくれ」って一度も言った事が無いのに!!

いよいよ来週発売です。

だらだら日記

・新年早々ダラけた生活をしてます。
結局、十日戎にも行きませんで、大勢が全力疾走してる様を
テレビで観てました。ソレは西宮で、僕が行くのは今宮の方ですけど。
・・・まぁ、気が向いたら行きます。


・そういや。
「美少女的快活力」さんが最終号だったと、献本が届いて初めて知りました。

大嶋は、創刊号と2号目でピンナップを描いた事があります。
いろいろあって、紹介してもらってやった仕事が、
今の所、イラストの仕事としては最後となってますなぁ。
最近はイラストの依頼は、とんと来ませんけども・・・。
って、単行本の表紙イラスト描いたっけ。

っで、この全プレのクオカードって持ってる人が、どれだけいるんでしょーか?
大事にしてくれてたら良いんですけどね。
クオカードは使うものであって、大事にとっとく物では無いんですが(苦笑)。

ひとまず、快活力さんお疲れさまでした・・・と。
そして、新雑誌がんばってください・・・と。

北海道日記抜粋

12月28日〜30日まで、一昨年ノロウイルスに倒れ
朦朧とした意識の中、北海道から大阪へ帰った忌々しい記憶を
消し去る為に、またもや行ってきました札幌へ。

1年振りの北海道は去年より暖かく、そして雪の無い場所でした。

旅行中は蟹を喰ったり、小樽行って港で凍えたりして
とくに何かをするでもなく、ブラブラしてましたが
そんな中で一番感動したのが・・・

「カリー軒」でした。

今や全国区の大泉洋が所属する劇団チームナックスの5人を
大学生の頃から応援し続けてる家族が経営している、お店。
・・・と、説明するでもなく「バカ共」にとっては有名店ですわな。
前年は行けなかったので、今年は行こうと28日の夜に行きました。

「まだ暖かい」とはいえ、札幌駅周辺を離れると気温が下がるし、
雪も残ってるので、大阪の人間にとっちゃ割と寒い。
店に着いたのは午後6時30分頃。既に店内は満員でしたが、
他に待ってる客が居なかったのはラッキーでした。
僕らが入った後で、ゾクゾクとやって来てたので。

待ってる間、店に貼られてるサインや「ナックスの棚」や
膨大にある彼等のアルバムを見ていたら、順番が来たので着席。
(余談だけど、お店のトイレが奥行きがあってビックリした(笑))

僕はハンバーグを、ヨメはイタリアンハンバーグを注文。

初めて目の当たりにした、あの肉汁は「こぼれ落ちる」ではなく、
「ダムの決壊」「肉汁の解放」
大げさではなくて、本当に肉汁がドバーっと溢れるさまは感動もの。
味は勿論美味しいんだけど、ハンバーグ以上に添え物のナポリタンの味が絶品。
ナポリタンって「家庭の味」で食べ飽きてるから、最初は抵抗があったけど、
食べたらビックリ。美味いナポリタンって、あるんだねー。

腹も減ってたので、夢中になって無言のまま食べた。

食べ終わった後は、疲れと眠気が一気に吹っ飛んで、元気に。
その後の日に蟹だスープカレーだなんだと食べたけど、
カリー軒の食事が一番だったなあ。
また北海道に行った時は、立ち寄りたいと思います。
・・・今年も年末だな。

お店のほうは、端で見ててもホントに忙しくて大変そうでした。

寝正月でした

・もうもうね。嫌ってほどサボり倒しました。
正月らしいことは、なにひとつしてませんが。初詣も行って無いし。
(そろそろ十日戎があるので、今年も初詣はソレで済ませるつもりです)
白味噌の雑煮(ウチはそうなんですよぉ)を食べたぐらいでしょーか。
今日日、お節だなんだと用意しても、コンビニがありますからね。
もう何年も前から、あっても食べませんね。お節は。
腐るばかりです。モッタイナイ。

そんなでも「雰囲気だけは」と雑煮ばかりは食べますが・・・。
飽きるしね。直ぐに。

世の中、便利になるにつれ、日本の風情が失われてるわけですな。
ウチだけですかねぇ。よくわかりませんが。


・言い訳ですけどね。旅疲れが残ってるのか、帰りの飛行機酔いだか、
気圧にやられた影響か知りませんが、目眩が起きやすくなってます。
若干、気分も悪くなる。これが治る気配が無いんですが、
気にせずに、仕事始めです。

っで。
すっかり忘れてたので、単行本に収録されてるタイトルを公開します。

 「担任教師のイケナイ放課後part1〜6」
 「僕のいとこ1〜5」
 「図書館に通う理由」
 「ラクロスの道」
 「仰天!!中華飯店」(漫画デビュー作)
 「FLESH」

と、なってます。カラー満載でございます。
どうぞ、ごひいきに。

あけまして

おめでとーございます。大嶋です。
既に大阪に帰っております。今年は健康体であります。

さて。「今年を振り返る」こともなく、年を越してしまいましたが、
昨年はお世話になった人も、そうでも無い人も、
大嶋の漫画を読み続けた人も、そうでも無い人も、
ありがとうございました。

今年も去年以上の活躍が出来る事を願いつつ、
応援の程、宜しくお願いします!

はい? 今年の豊富ですか? とくに無いです(笑)。
あえて挙げるなら
もうちょっと売れる様な漫画が描ける様な作家になろうと思います。
・・・媚びない方向で。萌えとか、よーわからんので。

それでは〜。
プロフィール

大嶋亮

Author:大嶋亮
エロ漫画家・漫画家の大嶋亮です。

最新記事
大嶋亮のTwitter
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。