デジクロBLOG P3P

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

P3P

冬コミ受かりました。
木曜日 東地区 "キ"-43b「digiX」

夏コミ新刊「Happy Go Lucky」は、虎の穴で絶賛通販中。
http://www.toranoana.jp/mailorder/article/04/0010/19/25/040010192525.html
----------

さて。

冬コミ新刊の執筆で、お忙しいと思いきや。
はずかしげもなく告白すると・・・

ただ今、「ペルソナ3ポータブル」に、だだハマりしているっ!!!

PS2版を1度プレイしている。クリアはしてないけど。
1度プレイしてるのに、何故か、新作の感覚で
ハマってしまっている!!

まったく・・・恐ろしいゲームです。

移動は簡易式になって、便利になりましたが、
ポリゴンキャラの演出が無いと、なんとも画面が寂しいですな。
コロちゃんを散歩させてる時とか、
神社の娘と遊んでる時とか、
水着とか水着とか水着とか。

P4Pの時は、なんとか! 無理? いや、そこをなんとか!!

コメントの投稿

非公開コメント

No title

大嶋様がお描き頂いた超ビキニイラスト、おヘソが超物凄く超美味しそうなのが大変印象的でした。

今後、「メガストアH」等で漫画を描く上で大嶋様に対してどうしてもお願いしておきたい事があるのですが、今後、成人向け漫画(18禁同人誌を含む)を描く際には『男性キャラがヘソの穴の中を舐められている最中のシーン』だけは絶対に描かない様願います。その理由は、私にとって超大好きなHシーンは特に『女性キャラがおヘソの穴の中を舐められている最中のシーン』である反面、『男性キャラがヘソの穴の中を舐められている最中のシーン』が一番超苦手なのですが、「コミック・メガストアH」12月号の「サマー・エモーション」の202ページ5コマ目では超不運にも『男性キャラ(藤沢マコト)がヘソの穴の中を舐められている最中のシーン』が描かれてあったのですが、上記のシーンは私にとっては大変超不快なシーンだったので、今後はもう二度と『男性キャラがヘソの穴の中を舐められている最中のシーン』を描かない様願います。
プロフィール

大嶋亮

Author:大嶋亮
エロ漫画家・漫画家の大嶋亮です。

最新記事
大嶋亮のTwitter
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。