デジクロBLOG たまらぶ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たまらぶ



昨日、映画「たまこラブストーリー」を観に行ってきました。
舞台挨拶付きの回。

TVシリーズから1年後のたまこともち蔵のラブストーリー・・・という清々しい程タイトルに偽りがない程それだけのお話。TVシリーズを観てた時に「山田監督の中にある少女漫画みたいな世界なのかも」と僕なりに思う部分があったんですけど、映画はもっと恥ずかしいほど少女漫画。それこそ予告編で散々流れる恋愛映画のような。でもアニメだから観れるみたいな。 少女漫画の方がもっと、それこそまどマギのほむほむみたいに思春期のドロドロとした真っ黒い部分を描いてたりするんですけど、スープの一番美味しい所をすくってる感じというか、キラキラした部分がとても山田監督らしいな・・・と。予想外と言ったら失礼ですけど、良い作品でした。トキメキをありがとう。

もうね。正直もち蔵はどうでもいいですけどw(いや気持ちとか分かるんだけどw)、告白された後のたまこが可愛くってさ! すっごく可愛い!! あそこは片時も目を離さず観てて欲しい。 あと、みどりちゃん! みどちゃんはホント・・・幸せになってほしい。

映画が終わったら舞台挨拶。前日の東京での様子を詳しく読まなかったので、司会進行で山崎たくみさんが出てきた時は驚いたw 多分ソレがこの日一番のハイライトでした。

「洲崎西」を毎週聴いてる身として初めて生で観るあやっぺは、それはもう・・・「え? ラジオと同一人物?」って思うほど小さくて可愛い綺麗なあやっぺでした。 金子さんは美人だったし、長妻さんも可愛らしくて、田丸君は・・・たくみサンのせいで大怪我してて可哀想だったw 山田監督は・・・なんであんなに可愛いんだろ。反則やねw

 

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

大嶋亮

Author:大嶋亮
エロ漫画家・漫画家の大嶋亮です。

最新記事
大嶋亮のTwitter
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。