デジクロBLOG コミケとこみトレ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コミケとこみトレ

・コミケとこみトレ、久々の即売会参加。
スペースにお越しいただいた皆さんありがとうございました。

・コミケは比較的、過ごしやすい夏コミだったと思いますが、
他の知人らに聞くと「暑かった・・・」とボヤいてました。たぶん、
「気温が比較的高くなかった」ことと「シャッターの側」で
風が吹き込んでた事も「涼しかった」と感じた理由だとは思いますが、
でも過去の経験と比べたらマシだったなぁ。

スケブを描いたり、話しかけてくれた方と軽くお喋りをしながら、
暇な時は向かいのサークルのステキなアウラの絵をガン見してましたw
ああいうステキなアウラの絵が沢山出てくる本を描きたいですね。
肌の鱗を描くだけで死にそうになりますが・・・。

っで。いつもは閉会まで居るんですが、飛行機の時間とか
お土産を買う時間とかご飯を食べる時間を考慮して、
3時ぐらいに撤収しました。
電車よりタクシーに乗る方が体力的にマシなんですが、
閉会まで居てるとタクシー待ちもすごい行列なのでね。


・こみトレは、もう何年ぶりか分かんないぐらいの参加でした。
一般参加はしてるんですけどね。

ぶっちゃけ、壁際以外は閑散としてるってイメージが強いし、
雨が降り続いてたので「これはきっと暇だな」と思ったんですが、
そうでも無かったです。通路を挟んだ向かいの艦これスペースは
結構なにぎわいでしたw

・コミケでもこみトレでもスケブを受け付けたんですね。
その中で「とりかえアプリ」の妹を頼まれる事があったんですが、
自分は「スケブは同人誌で描いてるやつから選べや」
とは思わないので、正直嬉しかったです。
一度終わると同人誌とかで続編でも出さない限りは、
描く機会が無いですから。

・そうそう。こみトレでは凛子本が結構出ました。
完売状態です。ありがとうございました。

そのキャラで作る二次創作の表現方法が漫画(絵)か
コスプレの違いだけで、漫画とコスプレが同じ同人誌の中に
一緒に存在しても何もおかしい事は無いよなぁ。
・・・と思って実験的に作った同人誌でした。

今後も機会があれば、こういう同人誌を作りたいです。
貧乏作家の私からしたらカラーページの増加などの
コストが増える分、大変ですけどw


・次は・・・いつかなぁ。冬のこみトレかなぁ。夏コミかなぁ。
新刊出せるかなぁ。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

大嶋亮

Author:大嶋亮
エロ漫画家・漫画家の大嶋亮です。

最新記事
大嶋亮のTwitter
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。